ブリスベンの達人.com[ブリスベンの観光スポット]

サウスストラドブローク島

サウスストラドブローク島もともとノースストラドブローク島と一つだったのですが、1896年に大嵐によって砂が吹き飛ばされ二つに分かれてしまいました。1971年以降リゾート地としての開発が進み、今では多くの人たちが訪れるリゾートアイランドになっています。

島自体はフレーザー島、モートン島と同じく砂で出来ている島で、美しいビーチと緑豊かな自然が楽しめます。160種類を超える野鳥や40種類近い蝶々、その他オーストラリア固有種の珍しい動物などにも高確率で出会う事が出来ます。

美しいビーチは歩くと音が鳴る鳴き砂で出来ており、海岸線の景観も大変美しくまさにリゾートビーチといった感じが味わえます。  続きを読む

投稿日: 2010年11月29日

無料!新規ブログ作成
無料ブログの登録はこちら

はじめての方へ

広告掲載について

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです