ブリスベンの達人.com[ブリスベンの観光スポット]

ブリスベン パワーハウス

Brisbane Powerhouse
Brisbane Powerhouse_1
ブリスベン川沿いにひっそりとたたずむBrisbane Powerhouse。常時写真展やシアターが楽しめるなど少々アンダーグラウンドといえるカルチャーが発信されています。トレンディーなエリアとして知られるNew Farmのアイコン的存在であるこの施設は写真スポットとしても最適!

住所: 119 Lamington Street, New Farm QLD 4005

20世紀初頭のブリスベンではトロッコのような路面電車、トラム導入に向けて発電所を建設。その発電所は南半球最大のトラムネットワークを動かし、ブリスベン市内の住宅地に明かりを灯していました。しかし、変わりうる時代の流れとともにトラムはバスに置き換えられ、1971年には発電所としての役割を打ち切られたのです。放置された発電所は当時ホームレスのシェルターとなり、壁などに書かれたグラフィティアートを求めて映像作家などのアーティストたちの才能が集う場へと変化していきました。

Brisbane Powerhouse_2
その施設こそが現在のBrisbane Powerhouseなのです。発電所であった過去は拭い取られ、ファンキーなアンダーグラウンドアートが楽しめる文化施設として一般開放されています。

例えば毎週金曜に行われる「Knockoff」。このイベントでは国内外のコメディアンが集結し、日本でいう漫才のようなスタイルでお笑いを披露。その他にもクィア理論を熱心にディスカッションする講義が開かれたり、ロハスな生活を推進するイベントが開催されたり。他では味わえない、ブリスベンのアンダーグラウンド面が垣間見られます。

ブリスベン川に面する好ロケーションですから、夕方シアターを鑑賞してから川を望む2階のオープンテラスで静かにクラフトビールを楽しむ。そんなおしゃれな時間を過ごせるところこそがBrisbane Powerhouseなのです。

ブリスベン市内またはサウスバンクからCity Catフェリーに乗車して約30分。New Farm Park停留所で下船した目先にそびえたつコンクリート構造の施設が見えることでしょう。

事前に公式ウェブサイトソーシャルメディアにてイベント情報をゲットすることで、より施設を楽しめます。1年を通して無料イベントも開催されているので、ブリスベンを訪れた際にはぜひチェックすべきロケーションです。

画像出典: Brisbane Powerhouse, Expedia

投稿日: 2015年01月21日

無料!新規ブログ作成
無料ブログの登録はこちら

はじめての方へ

広告掲載について

QRコード
QRCODE

削除
ブリスベン パワーハウス
    コメント(0)