ブリスベンの達人.com[ブリスベンの観光スポット]

ローマストリートパークライド

ローマストリート・パークランド街の中心にある亜熱帯植物がある公園としては世界最大規模です。10万本以上の様々な木々があり、家族連れや友達同士で訪れる人で賑わっています。

電車のローマ・ストリート駅の裏にある公園です。2001年4月にオープンした比較的新しい公園で、16ヘクタールの敷地の中に約10万本を超える亜熱帯植物が植えられています。板張りの散策道(ボードウォーク)や散歩道があります。
様々なエリアに分かれており、50人から10000人までのイベントやウェディングに対応できるようになっています。アクティビティセンターにはカフェや自販機があります。ベンチも多く、静かでくつろげるとのことである人は本を片手に、ある人は友達や恋人とゆっくりした時間を過ごすのに利用しています。
アクセス:トランジットセンター(電車のローマ・ストリート駅下車)すぐ北側。シティから北西に徒歩で約5分。
パーク内ツアー
■ガイドツアー
毎日朝10:00からと午後2:00から無料のツアーを行っています。出発はHUBと呼ばれる中心地からです。

公園内の亜熱帯植物の名前や特徴、習性などをボランティアのガイドさんが楽しく説明してくれます。約1時間のツアーで、10人以上のグループガイドも受け付けています。その場合は4週間前までに予約が必要です。(TEL:07 3006 4545)
ローマストリート・パークランド
■設備
ピクニックエリア、バーベキューエリア、インフォメーションブース、喫茶店、公衆電話、円形競技場、24時間対応のセキュリティオフィス、ファーストエイドルームなどが利用できます。



投稿日: 2010年11月22日

無料!新規ブログ作成
無料ブログの登録はこちら

はじめての方へ

広告掲載について

QRコード
QRCODE

削除
ローマストリートパークライド
    コメント(0)