ブリスベンの達人.com[ブリスベンの観光スポット]

ボタニックガーデン

ボタニックガーデンブリスベンシティ植物園とマウント・クーサ植物園の二つがあります。シティ植物園は街の中心から徒歩10分のところにあり、結婚式なども行われています。マウント・クーサ植物園には日本庭園など様々なテーマの庭園がありお勧めです!

盆栽ハウスブリスベンとその近郊には大きなボタニックガーデン(植物園)がいくつもあり、そのどれも市民の憩いの場所となっています。亜熱帯気候に属するこの街では年中を通して鮮やかな緑が溢れ、たくさんの人が訪れ散歩やお弁当、BBQや読書などそれぞれに自分の時間を楽しんでいます。

■マウント・クーサ・ボタニックガーデン
ブリスベン近郊で一番高い山、マウント・クーサにある植物園です。約2万5千本を超える植物が植えられており、季節それぞれに色々な植物を見ることができます。
熱帯雨林の「トロピカル ディスプレイ ドーム」やオーストラリア最大の「トーマス ブリスベン プラネタリウム」などの施設もあります。中は様々に分かれたつくりになっており、日本庭園や盆栽ハウス、シダ類の庭園、サボテン庭園、オーストラリアの熱帯雨林などの庭園があり、テーマごとに楽しむ事が出来るようになっています。
アクセス:バスでマウント・クーサ・ルックアウト(Mt.Cootha lookout)下車。
シティ・ボタニックガーデン■ブリスベン・シティ・ボタニックガーデ
1855年創立でブリスベン川沿いにある植物園です。ヤシやソテツ、シダ類、ジャカランダなど亜熱帯の植物が生い茂っています。川沿いという立地のために現在まで8回水に浸かっており、そのためブリスベン市はマウントクーサに新たに植物園を作りました。街の中心に近いと言う事もあり、お昼時には多くのビジネスマンが芝生の上でランチをしている光景を見かけることが出来ます。毎週末には必ずと言って良いほど結婚式が行われるほどの人気の場所でもあり、また公園の一部のステージでは毎年クリスマスに市長のクリスマス・キャロルが行われる事でも有名です。
アクセス:
ブリスベンのシティホールから南に徒歩5分。




投稿日: 2010年11月22日

無料!新規ブログ作成
無料ブログの登録はこちら

はじめての方へ

広告掲載について

QRコード
QRCODE

削除
ボタニックガーデン
    コメント(0)