ブリスベンの達人.com[ブリスベンの観光スポット]

ウイットサンデー諸島

ウィットサンデー諸島ブリスベンから飛行機で90分の所に浮かぶ美しい島々です。この地域の70%は国立海洋公園として保護されており、それだけに実に様々な生物を観察する事が出来ます。

ウィットサンデー諸島グレートバリアリーフの中ほどに位置する、リゾートアイランド島群がウィットサンデー諸島です。光り輝く南国の海に74もの島々が点在し、多くの人が最高のリゾートを求めてやってきます。
ここの地域の70%近くが国立海洋公園の指定を受けており、そのため手付かずの自然がそのまま残されています。どこまでも続く白い砂浜、美しい熱帯雨林やグレートバリアリーフの青い海はまさにこの世の楽園と言っても過言ではないでしょう。

■ウィットサンデー諸島 なるほど豆知識
・場所 
ブリスベンの北に約1100km、ケアンズの南700kmのところ、グレートバリアリーフのセントラル・セクションにあります。

・アクセス 
飛行機で行くならハミルトン島にあるハミルトン空港を利用する事になります。ブリスベンから約90分です。船で行く場合はシュートハーバー発のフェリーを利用する事になります。
ウィットサンデー諸島■美しい島々
ウィットサンデー諸島には日本のハネムーナーに人気のハミルトン島やへイマン島、クラブメッドが経営するリンデマン島、教会があり挙式もできるデイドリーム島など数多くのリゾートアイランドが点在しています。
この島々ではスキューバダイビングやヘリコプターでグレートバリアリーフを見下ろす遊覧飛行、クルージングやセーリングなどありとあらゆるマリンアクティビティを楽しむ事ができます。
ハミルトン島■ハミルトン島
グレートバリアリーフ最大のリゾートとも言われるののがこのハミルトン島です。諸島の中で唯一の空港がある島で、その利便性から観光客に大変人気がある島です。

島にはマリンアクティビティはもちろん、小さな動物園でコアラを抱いて写真を撮影したり、4WDで島を探検したり、豪華クルーザーでディナーを食べながら夕日を眺める事のできるディナークルーズなど、思い出に残る体験が出来るアクティビティが満載です。
ホテルやレストラン、ブティックやバーなど施設も大変も充実しており、グレートバリアリーフの島々の中では最大規模を誇ると言われています。
へイマン島■ヘイマン島

へイマン島はグレートバリアリーフの中でもスタッフの対応、ホテルの内装など最高級のサービスが受けれる事で有名です。観光客1人に対して1.6人の従業員がいる事などからもその質の高さを伺う事が出来ます。1950年代にリゾートとしてスタートしてから何度も改装を繰り返し、常に最高級のリゾートであり続けています。
あらゆるタイプのマリンアクティビティが体験できます。特に大人気なのはヘリコプターで行くホワイトヘブンビーチ・ツアーで、まさに「白い天国」の名にふさわしい美しいビーチを上から眺めた後ビーチに降り立ち写真撮影などすることが出来ます。
また、女性の観光客に特に人気なのがヘルスクラブと併設のヘア&ビューティー・スパです。全身マッサージやフェイシャルトリートメント、サウナ、スチームバス、スパ、ジムなどが利用できます。
デイドリーム島■デイドリーム島
諸島の中でも一番大陸に近く、その為多くの野鳥やワラビーなど野生動物が観察できる島です。「子供の天国、大人の楽園」の名の通り、年齢別で対応してくれる子供用のキッズクラブなどの施設、更には結婚式の様子をインターネットを通して配信できるウェディングチャペルなど施設は充実しています。
この島での目玉の一つが最新の設備を備え付けたエステ&スパ施設です。16室という大型の規模で、中には海に面した部屋もあります。マッサージ、アロマテラピー、ボディケアやフェイシャルケアなど最高のリラクゼーションタイムを経験する事が出来ます。
リンデマン島■リンデマン島
クラブメッドが運営するリゾート島です。会員制のため日本からはクラブの主宰するツアーに参加する事になります。ここでは島のほとんどのアクティビティが無料で楽しむ事ができます。
テニスやアーチェリー、9ホールあるゴルフコース、ウインドサーフィンなど道具の貸し出し自体も無料です。 珍しいものには空中ブランコも体験できます。

滞在中は現金を使わなくても良いようにチャージカードやバーチケットを利用することになります。

全ての客室からは美しいグレートバリアリーフや白い砂浜を眺める事が出来るのも滞在者に好評です。

ここでは陽気なスタッフのGO(ジェントル・オーガナイザー)達がインストラクターやエンターテイナーとして常にサポートしてもらえます。日本人のGOもいるので言葉には困りません。また夜になるとGO達によるエンターテイナーショーが行われています。プロ顔負けのサーカスやコメディなどが楽しめます。

ロング島■ロング島
名前のごとく南北に渡って約9kmの長さの島です。国立公園に指定されており、ヤシとユーカリなど熱帯雨林に覆われた緑豊かな景観が特徴になっています。
この島ではブッシュウォーキングが特に人気が高く、一周約1時間のハイキングコースでは野生のワラビーやポッサム、ワライカワセミなど珍しい動物に出会う事ができます。
途中にウィットサンデー諸島が良く見える写真ポイントもあり、多くの人がカメラを片手に歩いています。マリンアクティビティでは波が静かだということでシュノーケリングを楽しむ人が多いです。
■キャンプ、宿泊施設
諸島には最高クラスのホテルからコンドミニアムまで様々なタイプの宿泊施設があり、小さなお子様連れの家族や恋人同士、一人旅の方まで様々なタイプの観光客に対応できるようになっています。



投稿日: 2010年11月22日

無料!新規ブログ作成
無料ブログの登録はこちら

はじめての方へ

広告掲載について

QRコード
QRCODE

削除
ウイットサンデー諸島
    コメント(0)